2007年05月10日

『ホレスタ」 第5話。

すっごく見たかったこの回。
なんてったって、今回の悩み人がタニショーこと谷原章介くんなのですから♪
ってなわけで、もちろんリアルで見ちゃいました(笑)

まぁとにかくやっぱり楽しかった〜!!
まりもみがタニショーの話で盛り上がってる時に、転がり込んできたタニショー。
ホントにその言葉の通り転がり込んできたよ(爆)
妙にテンションがアゲアゲな感じ。大丈夫か?!こんなことまでやって大丈夫なの?!ってちょっと心配になるほど(笑)
かなり笑撃的でした。。。

タニショーの相談というのは、役者の友人の様子がおかしいってこと。
なにかと蕎麦の話しかしないという。
もちろん、その友人とは藤木直人なのです(笑)
そんなところに、樋口くんがやってきて社長・まりもみが大慌て。
必死に隠そうと思ってなぜかMCハマーの踊りをする社長たち(笑)
でも結局樋口くんはちゃっかり座ってたりして(笑)
本当のことをタニショーに話すのでした。

そんな感じで始まって、やっぱり話は2人の出会いの話に。
まさか花男の映像まで出てくるとは〜!
しかも、類はまぁまぁだけど、道明寺動きも喋りも硬〜い(笑)
今じゃ考えられない感じの2人でしたよね。
そこからいろんな深い話までしちゃったり、社長の過去の話だったり。
直人ファンなら知らない人はいないと思われる、例の「車の合流」の話が出たり。
これって聞くの何回目だよ?!(爆)
なんかでも、やっぱりこの2人は性格はまるで違うけど仲がいいんだな〜と微笑ましかったです。
これからも良き親友、良きライバルであって欲しいものです♪

で、結局タニショーも蕎麦好きで、蕎麦屋をしてる樋口くんが羨ましく思っていたらしく。
たまたま電話してきたマネージャーの黒田の勧めで2人で蕎麦屋を開くことに(笑)
桃子ちゃんの能力で、2人お揃いの蕎麦屋の服に変身♪
しかも後ろにはおっきく「イケ麺」って(爆)
すっかりやる気満々のタニショーと樋口くん。
カメラ目線がキマった☆イケ麺ツーショットいいっすね〜♪
まずは足腰鍛えるためにトレーニングだといって、「イッケ麺!」「ファイト!」とお互い掛け声をかけながら走って帰っていきました(爆)
夕日に向かって走っていく姿は、ホントに笑えるなぁ。
それにしても、やっぱりタニショーの体の動きがちょっと硬いなぁ〜(笑)

ということで、2人でやっていくことになった蕎麦屋ですけど。
でもタニショーまでレギュラーってことはないんですよねぇ〜やっぱり(笑)
ぜひこの先も2人で来てくれると嬉しいのになぁ。

考えたら、この番組が2人のデビュー以来の共演ですよね?
以前のドラマ『小早川伸木の恋』は一緒だったけど、同じシーンはなかったし。
まさか、久々の共演が蕎麦屋になって一緒に夕日に向かってランニングとは・・・(爆)
直人くんはいいとして(いいのか?笑)、このタニショーの壊れっぷりは世間的に大丈夫なんですか??
直人くんはやっぱり演技にもちょっと躊躇してる感が見られたりするんですけど、タニショーは構わず突っ走ってましたよね(笑)
まぁ私的には大歓迎ですけどね♪


posted by ミュウ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ホレスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。