2007年05月24日

『ホレスタ』 第7話。

今回の悩み人は、水野美紀さん。

その前に、樋口くんがどうやらドラマ出演が決まったそうで。
でも訛りがとれてないので、バレるのではと心配した社長たちは事務所に樋口くんを呼んで訛りを取ろうとすることに。
そこで水野美紀さんの話も出てきたんですね。
彼女も訛りがあったけれど見事に克服したと。
そんな話をしてるところに本人が登場。しかも訛りがとれないっていう(笑)

水野さんは三重県出身だったんですね〜知らなかった。
じゃあ堅ちゃん椎名桔平さんと一緒だぁ。
名古屋弁に近いようです。
そして直人くんと共演した話もチラッと。
水野さんにとっての直人くんは「白馬に乗った王子様がきた」ってな印象だったようで。
あのドラマはあの3人にタジタジだったようで。それはそうだったでしょう〜な(笑)

舞台の映像が流れました。古田さんも出てましたね。
これって結構直人くんとの共演者が多かったんじゃなかったかな?
まぁ実際この舞台も見たことなかったんですけど。
さすがに、立ち回りがすごく決まっててかっこよかったです。
私は『恋人はスナイパー』が好きで見ていたので、あの時からかっこいいな〜なんて思ってました。
(そういや、先日この劇場版借りてきたんだった 笑)
体が訛ってるから言葉が訛るんだってことで、まりもみと特訓する水野さんと樋口くん。
樋口くんの動きもかわいい〜☆
結局は色々やってるうちに、水野さんの言葉の訛りがとれて。
その代わり、まりもみが訛り出ちゃった。。。
「なまりもみ」だってさ。微妙。。。(爆)
そして樋口くんは変わらず。。。(笑)どうするんだ?!樋口くん!!

次回はぬっくんこと温水洋一さん。
また面白い展開になりそう♪


バージョンアップ?


posted by ミュウ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ホレスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。