2007年08月05日

『ホタルノヒカリ』 第4話。

すっかり遅くなりましたが、4話見れました。

毎回のように、ホタルは○○女なんて部長に言われてますけど。
今回はタイヤ女?(笑)ゴロゴロ転がってましたね。
マコトにキーホルダーをもらって嬉しいだけじゃなく、優華に「負けません」宣言をされ複雑な心境でもあるホタル。
そんな時には転がるのが一番だそうです(笑)

東京デザインアワードのペアチケットを二ツ木からもらったマコト。
さて、誰と行くのか?!ホタルはいつ誘われるかドキドキ。
なんか無駄にマコトの前をロボットのように歩き回ったりしたりなんかしちゃって(笑)
そんな姿もちょっとかわいかったりするんですけど。
そんな中、社内コンペでホタルが2チームのうちのメンバーになって。
恋と仕事を両立できないホタルは、まず仕事の方をビール断ちしてでも集中してやろうと決意したのでした。
一仕事終わったら、自分からマコトをデートに誘おうと気合いを。
結果仕事の方は、自分たちの企画が選ばれることになって。
前にマコトからチケットをもらっていた優華は、「本当に好きな人を誘ってください」と言って返すのでした。
マコトはホタルを電話でデートに誘い、舞い上がるホタル。

なのに・・・ビール断ちしていたので、真っ先に家に帰りビールを。。。
なんてしていたらすっかりデートの時間がぁ〜?!
30分も過ぎてしまって。
あげくに、電話でマコトから「好きでした」って。
あ〜過去形になっちまったよ。。。

なんとまぁすれ違いのホタルとマコト。
マコトも、ホタルに彼氏がいるんだと勘違いしてるし。
ホタルもせっかくのデートを忘れちゃう?
「デート、デート」って言いながら浮かれてたのが、いつの間にか「ビール、ビール」になってるし(笑)
どうなっちゃうんでしょ〜この2人。



ぶちょおぉぉ〜


posted by ミュウ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ホタルノヒカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。