2007年08月31日

『ホタルノヒカリ』 第8話。

第8話が終わって、残すところ2話ですか。
なんか、あと2話で部長も見れなくなると寂しくなりますねぇ。

さて、なんとなくホタルとマコトは順調のようで。
家でもマコトと電話で楽しく話しておりました。
そんな楽しく話してるけれど、姿はやっぱり干物女。
足で雑誌を挟んで取る姿はすごい。。。

そんなありのままの姿を、ちゃんとマコトに話して分かってもらおうとするホタル。
逆に、マコトが干物男だったらどうする?と部長。
干物男を受け入れないほど小さくないとホタル、そして部長にジャージとトレーナーを着させることに(笑)
ホタルのように、ちょんまげ・ジャージで同じような動きを(笑)
これがまた、ちょんまげ姿がかわいい〜。
ホタルはでもそんな姿を見て「絶対嫌だ〜!」って。やっぱり面と向かって見ると嫌なんだね(笑)
でもどんなことがあっても、マコトを信じてホントのことを話そうとするのでした。

そんななか、部長宛のお中元が毎年恒例でくじでもらえるって行事が。
ヘリコプターで花火が見れるっていう。いいなぁ。
それを部長はわざとホタルに当てさせて、マコトと行くように仕向けるのでした。
しかも・・・もれなく素敵なおまけ付き。町内会の防犯パトロールに参加しろっていう(笑)
まぁそれはともかく、部長はホントにホタルにうまくいって欲しいと願ってるんですね。
っていうか、ただ早く家を出てって欲しいなんて思ってるだけかもしれませんが(笑)

花火大会、マコトと待ち合わせしても仕事に夢中で時間を忘れて遅くなったりして。
今から会えない?とメールしても、今日は無理なんて返事。
どんどんと、ホタルは不安になるのでした。
でもそれはマコトはホタルのことを考えての行動だったんだけれど。
ついにマコトとホタルは一緒に暮らすってところまで発展。
家での自分のことを話して、ちゃんと受けてもらえたのでした。
家に帰って部長に報告。部長も笑顔で喜んでくれました。
ブラボーなんてハイタッチしながら喜ぶ2人がなんだかかわいい。

・・・と上手くいった思ったのに。
あるとき、ホタルが鍵をかけて家を出たんだけど鍵をなくして。
あのジャージ姿で、会社まで行く羽目に。
部長はなんとかホタルと会って、他の誰にも会わずにかわしたけれど。
最後にはマコトに見られるのでした。しかも走って去っていった?!
どうなってしまうんだ〜?!
これって、マコトはホタルのあの姿にショックを受けてしまったの?
でも私はなんとなく、部長といた姿をずっと見てて、部長と暮らしてるって事を知ってショックを受けてしまったのではないかと。

次週はホタルが失踪?!どこにいっちゃったんでしょ??
ホタルとマコトの関係はどうなってしまうんでしょうか〜?



ぶちょおぉぉ〜


posted by ミュウ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ホタルノヒカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。