2007年10月10日

ヘビロテ中。

今日10日リリースした、直人くんの14枚目のシングル。
「Tuning Note」、昨日GETしたのでしっかりと聴いております。

まずは、「Tuning Note」
直人くん自身の曲がシングル曲になるのも久しぶり?「So Long...」とか以来でしょうか?
やっぱり嬉しいものですよね。本人もそうだと思いますが。
そして作詞がポルノグラフィティハルイチくん。
直人くんのメロディにハルイチくんの歌詞がいい感じに合っていて。
とっても優しく爽やかな曲ですね。
ふと思ったんですけど、歌詞の中で「Tuning Note」っていうフレーズが「チューニングの音」って聴こえたりしません??
勝手な考えですけど、スキマスイッチでいう「ボークノート」的な意味合いもあるのかな〜なんて思ったりして(笑)
まぁそれはともかく(笑)、曲全体のキーもそんなに高くないし、私的には直人くんの声とピッタリな気がして、とても自然に歌ってるな〜って気がしました。

カップリングには、まずは「No Problem!」
この曲は、もう知ってる人は知っていますね、あのDVDがもらえるって事で。
ダンス振り付けがあるってことで、きっとノリのいい曲なんだろうな〜って思ってました。
実際聴いてみると、うんやっぱりダンサブル(笑)
っていうか、ジャ●ーズが歌いそうな感じ?
もうすでに、ライブで直人くん中心に横にカラマリも並んで踊ってる姿が浮かんできますよね。
オキアミは大変そうだな〜とか思ったりもしつつ(笑)
ライブで一緒に踊るのも楽しみになってきます。
さて、あのDVDはいつ届くかなぁ〜♪
っていうか、この曲でもPV作ったら楽しそうなのにな〜と思いました。
もちろんカラマリも含めて、「HEY!FRIENDS」の時みたいに。
まぁそんな欲は出しちゃいかんですね(笑)

もう1曲のカップリングは、「星の記憶」
直人くん作曲で、作詞はもうお馴染みになった川村結花さん。
こうやって詞のみってのも初でしょうか?
とてもいい歌詞だな〜なんて思いながら聴いてました。
曲も直人くんにしたら珍しい三拍子(ワルツ?)。
過去にもワルツな曲がありましたけど、やっぱりワルツって温かい感じがしますよね。
これもきっとピアノ弾き語りでも良さそう♪
ぜひライブでも聴いてみたいな〜と思いました。

今の段階で、一番のお気に入りはやっぱり「Tuning Note」かな〜。
これからまたどんどん聴くと、それぞれの良さが出てくる気がします。

さて後は、テレビ出演も控え、それからアルバムも楽しみです。
会報も昨日届いて、気になったアルバムの曲の紹介を読んだんですけど。
どれもホントに楽しみになってきました。
ライブで会えるのもあともう少し!って私は来月ですがね。。。(笑)
posted by ミュウ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Naohito Fujiki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。