2005年11月30日

『1リットルの涙』第8話。

昨日の第8話、もちろん見ました。
やっぱり辛い決断でしたね。
今回も泣きながら見ておりました。

亜也が階段を踏み外して、友達にも怪我をさせてしまって。
そして亜也が学校を早退して、いないときにクラスのみんなで話し合いが。
忘れ物を取りに来た亜也が教室の外で聞いていました。
やっぱり辛いですよね。。。

その前にも、お母さんが仕事を辞めるとか、お父さんが違う仕事に働きに出るとか。
そんな話も聞いてたし。複雑な思いですよね。
自分のしたいことのために、周りのみんなが犠牲になってるようで。。。
「(学校)ホントに行っていいのかなぁ。。。」ってもらす気持ちもすごく分かります。
そんな時に、亜湖ちゃんの言葉がすごく良かったですね。
「いっぱい手伝えると思うんだ」
私もなんだか嬉しくって涙が出ました。

クラスの中でみんな意見を言いはじめて。
友達の早希ちゃんも、泣きながら語る気持ちもすごく分かりますよね。
そして麻生くん。麻生くんの言葉にも泣かされましたね。
もっとみんな、ハッキリ面と向かって言っていれば・・・。
そう、先生ももうちょっとねぇ〜って思いますよねやっぱり。
結局は麻生くんも「何も出来なかった」と言ってましたけど、
亜也の心の支えになってたのは、やっぱり麻生くんが一番だったと思います。

亜也が学校を去ることになって。
最後に語る言葉もとても力強くて。すごいなぁ〜って思いました。
「病気になったからって、失うことばかりじゃありませんでした」
7話のあの女の子が言っていたことと同じでしたね。

辛い決断でしたけど、亜也の晴れやかな笑顔がとても良かったです。
自分で決断できたことが、とても良かったんじゃないかな〜と思います。

まぁ・・・ちょっと言わせてもらうと。
最後のあの合唱は・・・予測できましたよねぇ。。。(笑)
そうは思っていても、泣きながら見てましたけど(笑)


8-1.JPG

水野先生も頑張っていますよ。
やっぱりこういう姿が素敵です。
出番は少なかったですけど、いい表情してましたね。
posted by ミュウ at 21:58| Comment(2) | TrackBack(3) | 1リットルの涙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミュウちゃん、私も↑の宏先生すっごく好きです。
今回のドラマはとっても内容的に引き込まれるから出番が極少でもそれほど気にならないんだよね。
で、よく考えると少ないな〜(^^;)って思うの(笑)
それだけ心に響く作品なんだな〜と思います。
今回もとっても考えさせられました。
いろんな人の気持ちになってみるんだけど、クラスメイトの気持ちになるとどこまで手を貸すべきか…とか難しいと思うんだよね。高校生の考えられることって限界があると思うし。
その中で麻生くんは素晴らしいね。
麻生くんがいてくれるから見ているほうも救われるよね。
私はあの歌いだすシーンでは「おっと…」と一瞬気持ちが現実に戻りました(^^;)

カレンダー上の画像…いいね〜。見たくなっちゃった(笑)
Posted by makitty at 2005年12月01日 22:22
>makittyちゃん
やっぱりこのショットいいよね〜。
そう、私もかなり内容に入り込んでるから、あまり気にはならないんだけど。
編集となると、やっぱり少ないな〜って思うよね(笑)
麻生くん、ホントにいいよね。
いてくれるだけで、なんだかホッとするような。
実際の亜也さんにも、こんな人がいたらまた違ってたかもしれないね。

あの画像、いいの見つけちゃったのさぁ〜♪(笑)
12月ってことで、ちょっとクリスマスっぽくね☆
Posted by ミュウ at 2005年12月01日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10021810

この記事へのトラックバック

『1リットルの涙』感想2
Excerpt: このブログは『人気blogランキング』に参加しています。 ↑よろしければクリック(応援)をお願い致します。 なんとなく特集 〜1リットルの涙に衝撃を受けて2〜  先週に引き続き『1リットルの涙(フジ..
Weblog: なんとなく生きている日々
Tracked: 2005-11-30 23:04

・「1リットルの涙」第8話ストーリー
Excerpt: ドラマ「1リットルの涙」。2005年11月29日(火)放映の第8話のストーリーを書きます。今週もやっとのおもいで、書きあげました。。。(手が!耳が!痛い!) 長いので、お時間のある時にどうぞ♪ (多少..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2005-12-01 09:02

フジテレビ「1リットルの涙」第8話:1リットルの涙
Excerpt: 今日のタイトルは「1リットルの涙」と、ドラマのタイトルそのまま。最終回に至る前の、ひとつのクライマックスとなる展開を予感させますが、まさに通りの内容でした。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-12-06 18:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。