2005年12月04日

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

先日、見てきました〜、ハリーポッター。
よく一緒に見に行く人が、色々見たいけどまずはこれを見なければ!ってことで(笑)
まぁ最初から全部見てきたからには、やっぱり気になるな〜と思っていて。
予告でもなかなか面白そうだったし。

今回の主な内容として、三大魔法学校の対抗試合というのがあって。
各学校から1人ずつ代表を決めるんだけど。
代表になりたい者が、炎のゴブレットに自分の名前を書いた紙を投げ入れる。
そこから選出して、3人の代表が過酷な3つの試練を競うんだけど。
そこになぜか、名前を入れてないはずのハリーもまた代表に選ばれてしまって。
まぁ結局はすべてワナだったという話で。
またさらに次へと続く終わり方でしたね〜。

なかなか面白い内容でしたよ。
まぁでも私的には、この前の『アズカバンの囚人』の方が好きかなって感じです。
でも、やっぱり今まで続いてきてるだけあって、前に出てた人が出てくるのはいいですよね。
今回は、前作で出ていたゲイリー・オールドマン演じるシリウスが出てきたんだけど。
名前は知っていたからいいけども、全然分からないような姿で登場(笑)
これにはちょっと残念でしたね〜。。。
なかなか彼のいい役ってそんなに見たことないので、この映画の役はとても印象深いんですけど。

それからクリスマスの舞踏会にて。
なぜかロックグループの演奏があったりして(笑)
その時のボーカルがものすご〜く気になっていて。
エンドロールでも確認しようと思ったんですけど、分からずに。
帰ってきてからネットで調べたら、やっぱり予想は的中でした。
イギリスのグループ「パルプ」のボーカル、ジャーヴィス・コッカーでした。
とても個性的な歌い方とあの動き(笑)見たことあるな〜と思っていて。
名前が出てこずイライラしてたんですけど、スッキリしました〜。
な〜んて、知らない人にとっちゃどうでもいい話でしたが(笑)

映画から帰ってきてから、まだ放送していたテレビの『秘密の部屋』を見ていて。
すごいあの3人の成長に改めてビックリですね。
ハーマイオニーなんてホントに、かわいいからキレイに成長しましたね〜。
周りのキャストは変わらないのに(笑)、なんだか不思議でした。



posted by ミュウ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(2) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ハリー・ポッターと炎のゴブレット
Excerpt: 映画ファン待望!の『ハリー・ポッター』シリーズ、 第4章がいよいよ劇場公開されました! 今回の見どころは大きく分けて4つ! まず、冒頭のクィディッチ・ワールドカップの決勝戦! 競技会場のス..
Weblog: 映画とはずがたり
Tracked: 2005-12-05 00:41

ハリー・ポッターと秘密の部屋
Excerpt: ●『ハリー・ポッターと秘密の部屋』161分。2002年11月23日公開。映画シリーズ最長の2時間41分!・・・を今日は日本テレビがノーカット放送という暴挙に(笑)・・・..
Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
Tracked: 2005-12-05 15:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。