2008年07月16日

Ken Hirai "FAKIN'POP" TOUR in さいアリ 2日目。

7月13日日曜日、さいアリ2日目も参加して来ました。

2日目の席は、スタンド右側後方。なので常に右を向いてたりしててちょっと首がおかしくなったかも(笑)
でも1日目のアリーナより全然見れたので良かったです。
しかも会場全体見回せたので、ライティングとかがこうなってたんだ〜って新鮮な面も。

さて、ライブの内容ですが。
しつこいようですが(笑)私の記憶が曖昧なので、間違ってる部分や順不同な部分が多いかと思います。
ご了承くださいませ。

2日目も「さいアリ〜!!」と叫ぶ堅ちゃん。
なんとなく、1日目より元気かな?という印象でした。
声の調子とか、堅ちゃん自身がとてもノってる感じでしたね。
フェイク(よく間奏部分とかでア〜とかウ〜とか歌う部分?)が結構多かった気がするし。
1日目にはなかったちょっとした歌い方のアレンジがあったりして。
やっぱり2DAYS参加出来てよかったな〜と思いました。

定番のコールは1日目と変わりはなかったかな?
「(最初忘れましたが)・・・受け止めてくれるかな?Boys&Girls!!」
1日目は井森美幸だったのが、2日目はラ・ムーの菊池桃子って言ってました(笑)
まぁダンスの真似まではしませんでしたが。
「アルバム聴いてくれたかな〜?」という堅ちゃんに、やっぱりみんな大きな拍手。
「まぁ4組ぐらいは聴いてないかな〜」みたいなことも言ってました。
「そんなアルバム出してたっけ?って思ってる人も、ぜひ聞いて楽しんでいってください。損はさせません」と(笑)
「(さいたまが)ジモティの人〜!」「アウトオブさいたま〜!」と会場に聞いたりもしてました。
もちろん私は、アウトオブさいたまにハ〜イ!(笑)
「fake star」から歌う部分で、堅ちゃん「陰湿な部分を・・・」とかって(笑)
しかも何度も「陰湿」という単語が出てくる出てくる(爆)

ミニKen’s Barのあのセリフは・・・。
「ねぇマスター、このグラスの氷が溶けるように、恋心も溶けてなくなってしまうのかなぁ・・・」
また会場が薄〜いリアクション(笑)後ろを向いたまま「ウケねー・・・」とボヤく堅ちゃん(笑)
階段を下りながら、「何でかな〜」なんて言いつつ(笑)
「今まで毎回言ってきたけど、今回が一番ウケませんでした。」って(笑)
ちなみに一番ウケたのは、初日武道館の「天地真理の本名って知ってる?○○○○○(聞き取れなかった 笑)なんだよ」だったそうです(笑)
そしてここだけじゃなく、色んなとこで会場からの「頑張ってー」コールが。
「今日は頑張ってーが多いよね〜」って笑う部分もあったりして。

「思いがかさなるその前に・・・」の最初のアカペラ部分。
アカペラ部分が歌い終わってから、「もう一回やろうか〜」と石成さんのギターも中断(笑)
「今納得いかなかった〜」と。なかなか珍しいですよね。なんとも自分に厳しい。
札幌では間違えてやり直しだったけど(笑)ここでもやり直しが聴けるとは、ちょっと嬉しいかった♪
そしてもう一度アカペラで歌い終わった後、腰のあたりでガッツポーズを2、3回してました(笑)

「もう梅雨は明けたの?(会場:まだー)Not yet?」って言う堅ちゃん(笑)
そんな話から、堅ちゃんの家の話。
ベランダにジャングルのように植物があるらしいです。
ジャングルなので、水をあげるのもかき分けかき分け(ジェスチャーつき)あげるとか。
そしてビックリだったのが。
こんな夏でも、クーラーはつけないそうです。へぇ〜!!
寝るときは、Tシャツにトランクス、その上に厚手のスウェット上下、さらに毛布を掛け、その上に掛け布団をかけて寝るそう(爆)
さらに首にもタオル巻くらしく、会場のリアクションもすごかったです。
加湿器もつけて、アロマとかも炊いたりして、部屋の中は40度ぐらいに(笑)
もちろん汗をかくので、2時間おきぐらいに起きて着替えて、それを4回ぐらい繰り返すそうです(爆)
脱げばいいじゃんって思うけど、もうずっとこのスタイルでやってるそうで、今さら変えられないとか。
変なところで強情なのね〜堅ちゃん(爆)

それから、1日目に15年の長い付き合いの女友達が見に来てくれて、楽屋にも来てくれたそうです。
その彼女が結婚して妊娠してておなかが大きくなってて、堅ちゃんも触らせてもらったとか。
その時になんだかウルウルきちゃったそうです(笑)
「皆さん、同窓会って行きますか〜?芸能人って同窓会って行くのかなぁ〜?」ってあなたも芸能人ですから(笑)
何年か前に一度行ったらしく、でも普通な感じじゃなくてみんなに写メ撮られたとか。しかも先生にまで(爆)
普通に話とかも出来ずに疲れて・・・それ以来行ってないそうです(笑)

2日目の「Strawberry Sex」のフレーズは、
「さいたまたまたま玉山鉄二」「さいたまたまたま玉城千春」でした(笑)
それから「Twenty!Twenty!Twenty!」のフレーズは1日目と変わらなかったような・・・。
間奏部分のダンスは、たしかPerfumeですよね〜??いつから変わったんでしょう?
ちょっとかわいかったです(笑)

それから、「平井堅のファンに、平井堅を見に来てくれる人に悪い人はいません。あ、若干1名いましたが・・・」みたいなことも。
ホントにたくさん見に来てくれたことに感謝していました。
アンコールでは、「嬉しくって〜、嬉しすぎて吉田栄作みたいな衣装で出てきちゃいました」って(爆)
しかも・・・「地球に生まれて良かったー!!」と織田裕二の真似の真似?私的には大爆笑でした。
1日目か2日目か忘れちゃったんですが、「生きていればいいことがある」なんてことも言ってたような気がします。
ホントにここのところ、ずっと色んな思いを抱えてたんだな〜って思いました。
でも、きっとこのライブで会場からたくさんのパワーを与えられたんじゃないかな〜と、こんな私が言うのもなんですがそう思います。
それを受けて、堅ちゃんはホントにいっぱいの力で歌ってくれました。ホントに感動でした。
どこの部分だったか、「あ〜。(ちょっと間をおいて)いや〜もうあと2公演で終わっちゃうんですね。。。」みたいなことも言ってて。
私としても、この埼玉2公演が最後だったので、寂しさいっぱいでした。。。

アンコールで、「いつか離れる日が来ても」を聴いてる時点から、すでに私はウルウルでした。
ここ1週間で色んなことが堅ちゃんの頭の中をいっぱいにしてたんだな〜とか思ったり。
私も、今年堅ちゃんに会えるのは今日最後だろうな〜って思ったりして。
色んなことが頭の中で思ってしまって、どんどん溢れてしまってました。
そしたらやっぱり最後の「写真」、涙が溢れて目の前が歪んで見えない・・・。
終わってからですけど、最後なのにちゃんと堅ちゃんが見れなかったのが非常に悔しくてですね(笑)
力が抜けてしまったんですけど、でもここまで来て見たのはやっぱり良かったと思いました。
まぁちょっと前まで、こんな事件が起こるなんて思わなかったし。
きっと埼玉に行ってなかったら、ますます自分の中で色んな妄想をして(爆)苦しかったんじゃないかな〜と。
なんとなく、何年か前に直人くんの声が出なくなったときのことを思い出したりして。
あの時は見に行けなかったけど、今回の堅ちゃんはちゃんとしっかり見ることが出来て。
やっぱりライブっていいな〜と、改めて実感できました。
って、どのライブ行ってもそういってるような気がしますがね(笑)

あとは沖縄2公演のみとなりました。きっとまた違う気持ちで、堅ちゃんも行かれる皆さんもライブに臨むんじゃないでしょうかね。
沖縄に行けないのが残念ですが・・・。
私にとっては完全燃焼でした。
終わったばかりなのに、また早く堅ちゃんに会いたいと思ってしまうんですよねぇ(笑)
早く会える日を待ちたいと思います。


最後に、こんなレポですが、2日分読んでくださった皆さん、ありがとうございました!!
posted by ミュウ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Ken Hirai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。