2005年12月22日

『1リットルの涙』最終回。

とにかく、ホントに涙なしでは見られませんでしたね。
今日は今年最後の休みだったんですが、もう一度見てみました。
いや〜やっぱり、何度見ても泣いてしまいます。

最後に、どういう結果になるのかはもちろん分かっていました。
もちろんそれもすごく悲しかったんですが。
ホントに亜也さんが、とても前向きに生きている姿にも泣けました。

前から、「人の役に立ちたい」と言っていた亜也さん。
この病気になって、そんなことは・・・なんて正直思ってました。
でもこの病気になってからこそ、役に立てることがたくさんあるんだなと。
ふれあいの会の会報を読んで、亜也さんの言葉で励まされた人がたくさんいたということ。
ホントに嬉しかったですね。

亜也さんが水野先生に言ったこと。
「見捨てられたかと思った。いつまでも私が良くならないから。」
「同じ病気の人の役に立ちたい。先生の役に立ちたい。」

こんなこと言われたらもう・・・(涙)

水野先生が亜也さんに
「見捨てないよ。絶対に見捨てない。だって君は僕の患者だろ。」
「今の君は、こんなに元気じゃないか。
      だから、そんなこと考えたりしちゃ、絶対にいけないよ。」

献体のことを亜也さんに言わせてしまうことにも、やっぱり辛かったと思います。
でも亜也さんが心で「見捨てないでくれてありがとう」と言ってくれていたのが、
何よりの救いだったような気がします。

このドラマを通して、ホントに亜也さんは素晴らしい人だったということを実感させられました。
亜也さんの言葉に、何度も泣かされてきましたけど。
でもそれがとても胸に残る言葉ばかりで、自分の未熟さをまた感じました。
亜也さんにとっては、毎日の日々が病気とそして自分自身との闘いでしたけど。
私たちには、何気なく過ごしていることがとても幸せだったんだということ。
普段気にも留めないようなことも、また新たに気づかせてくれたような気がします。
私もなかなか言葉で上手く言い表せないんですが、
このドラマを見てホントに良かったと思いました。


出演者の皆さん、ホントにお疲れ様でした。
そして直人くんも。お疲れ様でした。
・・・って言ってる暇もなさそうですよね(笑)

11-1.JPG

亜也さんとのシーンは、ホントに号泣でしたよ。
誰かも言ってましたけど、涙が出る前の震えながらの顔に涙をそそります。
またいい顔してるんだもん。

11-2.JPG

今まで以上に、とても優しい表情を見せる水野先生。
亜也さんに、生きていることを実感させたいと全力で対応する。
やっぱり、頼もしい先生でした。

11-3.JPG

最後のシーン。う〜ん、なんだか・・・(笑)
ちょっと色んな話を耳にしていたので微妙なんですが。
でもとてもいい表情をしていましたね。
なんとなく・・・以前やっていた二夜連続のアレを思い出してしまいました(笑)
すっかりおヒゲもスッキリで。
毎週の慣れか、なんだか不思議な感じでした(爆)

あれ?そういや・・・あのスポットは・・・あったよねぇ???(爆)
posted by ミュウ at 18:04| Comment(2) | TrackBack(2) | 1リットルの涙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も見たよ。
役に立たない人間はいないと思うんだぁ。
だって人は生まれて、まず両親・家族に喜びをくれるでしょ。そして、成長しながら親を人間として育てくれるっしょ。我が家の愛するハンディっ子しょー様も私にいろんな事考えさせてくれるもんね!
珍しくパパが読みたがったので原作本買ったよ。
今度貸してあげるね。
Posted by ねーちゃん2号 at 2005年12月22日 23:59
すっかり遅くなったわ。

>ねーちゃん2号
そうだよね〜。
ホントにこれだけの喜びを与えてくれてるもんね、しょー様も。
色んなことで成長させられるよね。
原作本買ったのね??
落ち着いたら貸してね〜。

Posted by ミュウ at 2005年12月24日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10938604

この記事へのトラックバック

・「1リットルの涙」最終回ストーリー(1/4)
Excerpt: ドラマ「1リットルの涙」。2005年12月20日(火)放映の第11話・最終回のストーリーです。文章が長いので、分割でBlogに載せていきます。お時間のある時にお読み下さい。 ドラマの出演者は、「池内..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2005-12-22 19:40

1リットルの涙 最終話 「遠くへ、涙の尽きた場所に」
Excerpt: 1リットルの涙もついに最終回。 亜也は・・・
Weblog: 凡人の平凡な日記
Tracked: 2005-12-23 19:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。