2006年04月23日

『ギャルサー』第2話。

第1話の感想を、会社の人たちとかに色々聞いたんですけど。
やっぱりビックリしたようですね〜(笑)
ファンは、某所で撮影の裏話とかも聞けたり画像も見れたりして。
だから予習も出来ていたりするんだけど。
一般の人って、藤木直人に対するイメージがやっぱり違うんですね。
私の同僚はちなみに、
「藤木くんて、『小早川〜』の時の役が素に近いんじゃない?」って言っておりました。
なるほど〜そういうイメージなのか〜って(笑)
なので、この役に非常にビックリしてましたが。
それもいい作戦なのかも?また役の幅が広がるってもんです。

さてさて、第2話。
今回もなかなかいい動きをしてましたね、シンノスケ(笑)
ひざカックンもされてたし(笑)、いいリアクションだわ!

今回のテーマでもある、「信用」
リカがちょっとのお金を色んな人から借りて返さない。
それが積み重なったからか、今回の事件で信用をなくしてしまう。
「物を借りてなにも返さなかったのか?
   持ち主にとって価値があるかないか、なぜお前に分かる?」
「娘たち、いつもお前の欲しい物を貸し与えた。
                 その気持ち、気高い。」

今回の名言でしょうか。
お金を盗んだ犯人はやっぱりにらんでいた通り、アイツでしたけどね。
これからどんどんシンノスケとも関わってきそうです。

そして今回はお巡りさんも大活躍でしたね。
泥棒を捕まえることが出来ずに、失望するけれど。
シンノスケの言葉を思い出して。。。
あ〜良かったぁ(笑)
「お家へ帰ろう」って言ってくれたお巡りさん。
モモちゃんとシンノスケに抱きつかれちゃって〜。いいなぁ(爆)
すっかり影響されてますね、お巡りさん♪

今回もツッコミどころ満載でしたね〜。
前回に比べて、ジェローニモとの連絡ツールもグレードアップしてるし(笑)
口笛ひとつでシンノスケの居所が分かっちゃうモモちゃんとか(笑)
レコードプレーヤーをろくろ代わりにしちゃったり。
以前イズムでやってたからか、ちょっと手つきがいい気がしたのは気のせい?(爆)
相変わらず、ジェローニモとの会話が面白くて大好きです。

あ、そうそう!タイトルバック!!
ちゃんと踊っておりましたね〜カウボーイ直人♪(笑)
きっちりと踊ってる感じがなんだか笑えたんですけど。
でも楽しそうだし、かわいいしカッコイイし、いいですねぇ〜☆
でも、某所で見られていたギター姿は見られないのかなぁ〜。
いつか見られるといいんですけど。。。
あのパラパラ、覚えるには良さそうですね。
ライブに備えて、頑張るしかない?!(笑)
posted by ミュウ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(2) | ギャルサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

藤木直人
Excerpt: 1972年7月19日生まれ。千葉県佐倉市出身の男性俳優、歌手。キューブ所属。血液型A型。身長180cm。雑誌メンズノンノがきっかけで芸能界デビュー、2005年12月27日に6歳年下の一般女性と結婚。現..
Weblog: 芸能人・マスメディア名鑑
Tracked: 2006-04-24 16:08

ギャルサー ドラマ 日テレ
Excerpt: 4月スタート(土曜・後9時)の日テレ連続ドラマ「ギャルサー」で藤木直人主演ドラマ
Weblog: ギャルサー ドラマ 日テレ
Tracked: 2006-04-29 18:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。