2006年07月19日

『LIFE GOES ON!』

本日2回目の更新です(笑)
やっぱりどうしても、アルバムの感想を書きたいな〜と思っていて。
ホントに、全体的にバラエティに富んだ1枚となっていて。
とても聴きごたえがありますね〜。
さて、私もライブに備えて、どんどん聴いて覚えていこうと思います。

まず、私的今現在のこのアルバムでのランキングをしてみました。

 1.years
 2.Knockin'on the door
 3.LIKE A ROLLING COWBOY
 

どれもいい曲ばかりなので選ぶのも大変ですけど。
これから聴きこむとまた変わってきそうですね。


1曲ずつ感想書いていこうと思います。

1.Knockin'on the door
これはやっぱりライブのオープニングを思わせる曲ですね。
今までもアルバムのTOPに入っていたりして、そのたびにハマっていましたね〜(笑)
やっぱりカッコイイ曲。最初のギターのサウンドとか。
かと思えば、サビの部分はとっても爽快で心地がいいし。
大好きですね〜。でも歌うにはちょっと音程とかが難しそう。。。(笑)
ライブで聴けるのが楽しみです♪

2.HEY! FRIENDS
こうやってアルバムのなかに入るとまた新鮮ですね。
やっぱりドラマにとってもあっていて、さすが井出コウジさん。
聴いててとっても気持ちがいいです。
やっぱり踊りたくなる??(笑)

3.Horizon
最初の直人くんの歌い出しがとっても優しくていいな〜と。
直人くんの声質と合っていていいですね。
優しくもあり、力強さもあって。
直人くんも気に入ってるようなので、ぜひライブで聴きたいです。

4.VOICE LINK
最初、これを聴いた時に思わず涙が出そうになりました。
すごくいい曲ですね。これまた直人くんの優しい歌声がいいです。
直人くんは、歌入れに苦労してたようですが、私はとってもいいと思う。
「やわらかな声が」なんてフレーズはまさに、直人くんの声じゃないかと。
癒されます☆

5.spring
『おしゃれイズム』のテーマソングですね〜。こうやって改めて聴くとまた新鮮です。
残念ながら、直人くんが弾いてるギターの音があまり聞こえないのがね。。。(笑)
去年の学祭で披露して、とてもいいと話を聞いてるので、ぜひ今回もやってほしいです!

6.LIKE A ROLLING COWBOY
ドラマ『ギャルサー』のために直人くんが作曲したそうです。
う〜ん、やっぱりいいね!!
ベタな感じのロックも(笑)今聴くとまた心地いいです。
ギターの音といい、ピアノの感じとかもたまりません☆
サビの部分でハンドクラップもあるので、ライブで盛り上がりそう♪

7.years
聴く前からとても期待していた曲なんです。
やっぱり直人くんの作った曲って大好きです。
サウンドがとても温かいし、直人くんの歌声もとっても温かく感じます。
「サンキュ。」ってかわいい。
今のところ、この曲が一番大好きです。

8.thanks
『おしゃれイズム』お手紙コーナーで使われていたインスト。
ってまだ一度しか使われてないんですが(笑)
これを作った当時は、歌詞が付くつもりでいたようですが。
これはこれで、すごくギターの音がジーンとくるいい曲です。
歌詞が付いたのも聴いてみたかったかも〜。

9.Hound Dog
どうしても、あのバンドを思い出してしまう(直人くんと一緒♪ 笑)
それはいいとして(笑)
こういう曲も今までになかったような気がしますが。
とてもカッコイイ曲ですね。去年の学祭でも披露してたようですが。
今回のライブでもやるかな〜??
「トゥル〜」はanon以来のトゥル〜かな?(笑)

10.セクシー "GIMME YOUR LOVE"
シライシさんらしい、いい曲ですね〜。
今までにないぐらいのファルセットの使いようもビックリ。
コーラスもなんだか新鮮で。
なんだかこれも踊りだしそうな勢いですね(笑)
多分、この曲は聴けば聴くほどハマリそうです。

11.SAMURAI FUNK
これまたノリノリな感じで、踊りだしそうですね(笑)
ちょっとエスニックな感じの曲な気もしたんですけど。。。
でも一度聴いたら離れないような、聴きやすい曲ですね。
あらためて、色んな曲を作れる井出さんがすごい〜!!って思いました。

12.君の歌
川村結花さんの曲ですね。やっぱりいい曲ですね〜。
きっと川村さんが歌うのもいいんだろうな〜と思いますけど、
直人くんにもとても合ってると思います。
ピアノがまたいいですね〜。涙が出そうになりました。
またライブでピアノ弾きながら歌ってほしいです。


こんな感じになりましたが。
皆さんはどんな印象を持ちましたか?
全体的にも、とてもまとまった曲順な気がしました。
昨日も書きましたけど、ホントに色んな曲を歌うことによって、
これからの直人くんの音楽の幅も広がっていくんだろうな〜と思いました。
自分自身、曲を書くときにも影響あるでしょうし。
これからももっと新しい曲にチャレンジしてほしいし、
私自身も直人くんが歌う色んな曲を聴いていきたいです。

さてさて、あとはライブのための予習ですね〜♪



posted by ミュウ at 21:39| Comment(4) | TrackBack(2) | Naohito Fujiki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱く語りたくなる気持ち、わかります(笑)
わたしもたまらず感想を一気に書きました。
長くなっちゃった〜でもしょうがないですよね、
だってあふれでてくるんだもん♪
トラバさせていただきましたーー!
Posted by chiz at 2006年07月19日 23:38
>chizちゃん
トラバありがとう!
やっぱり語らずにいられないよね〜。
これからまたさらに聴きまくると、また色んな感情が出てきそうな気がします。
ライブがますます楽しみになってきたね〜♪

Posted by ミュウ at 2006年07月20日 20:36
こうやって数日たって聴き込んでくるとまた違う感想が出てくるよね。
新しい直人を見た気がして、新たに喜びと期待が膨らみます。
早く生で聴きたいね〜。
初日まであとわずか…。
私たちはあと1ヵ月ほどあるけど、それまで充電しつつ楽しもうね♪
トラバさせていただきま〜す♪
Posted by makitty at 2006年07月22日 01:10
>makittyちゃん
トラバありがとう!!
また新しい姿を見れた気がするよね。
曲によって歌い方も違ってて、イメージもガラッと変わったり。
聴きこむとまたいい味が出てくるね。
私たちはまだ先だけど、ワクワクしてきたわ〜。
頑張って予習しないとね!
Posted by ミュウ at 2006年07月22日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

聴いてますか?
Excerpt: スパークリングワイン飲みながら、某所でチャットしながら、そしてアルバム聴きながら
Weblog: seven colors
Tracked: 2006-07-19 23:36

LIFE GOES ON!
Excerpt: 本腰入れて聴きました(笑) 一応つらつらと感想でも。 なんで、朝早くアルバムの感想かというと、6時台のズームイン芸能ニュースは放送されないからです(涙) Knockin’on the door 今ま..
Weblog: spring
Tracked: 2006-07-22 01:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。