2007年08月03日

開幕!

本日開幕しました、女子バレーワールドグランプリ。
何気に楽しみにしてました。
やっぱりバレー経験者としては、見たくなっちゃうわけです。

初戦はカザフスタン。3−0でストレート勝ち。
まずは問題ないですよね。

今回全日本メンバーで、3年ぶりに帰ってきた栗原に注目です。
見た目がガラッと変わりましたが(笑)
前はやっぱり若さゆえに見てて心配な部分もあったんですけど。
すっかり成長した感じに見えました。
これからに期待したいと思います。

私としてはやっぱりオリンピック経験者でもあるベテラン多治見にも注目してるんですけどね。
この人はやっぱりブロック。少しでも多くコートに出て活躍して欲しいものですね。
あとは、リベロの櫻井。今回は佐野の出番が多いんですかね?
この選手が出るとホントに雰囲気が変わるし、いい流れを作ってくれるので、ちょっと安心する存在。
ぜひこの先活躍してくれるといいな〜と思ってます。

さてこのワールドグランプリでいい成績を残して、北京オリンピックへとつなげていって欲しいものです。
頑張れ〜ニッポン!


posted by ミュウ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

バレーボールワールドグランプリ 女子 対カザフスタン
Excerpt: 日本 3−0 カザフスタン 初戦を勝利しました。 第1セット 日25−23カ ちょっとブロックの調子がいまいちかなと。 栗原選手はバックアタックを結構決めてました。 カザフスタンは高..
Weblog: mmkg
Tracked: 2007-08-03 23:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。